ホーム > 施術内容

施術内容

施術内容

交通事故に遭った場合、むち打ち(鞭打ち)等の後遺症を防ぐためにも、早い段階で適切な治療をお受けすることをお勧めします。
ただ、一口に交通事故のケガといっても人それぞれ、その症状はさまざまです。
当院では一人一人の症状に合わせて、マッサージ、超音波治療、電気療法、冷温法、鍼灸治療、テーピング、背骨・骨盤矯正などの中から、治療プランを決定し、治療をします。同時に日常生活での注意点や、できる部位のリハビリ等も行っていきます。

テーピング療法のイメージ
テーピング療法のイメージ

痛んだ関節を固定したり、筋肉や関節の動きをサポートしたりとキネシオテープ等を使って処置していきます。
「筋肉サポートタイプ」、「関節固定タイプ」などがあり、「ケガの予防」「再発防止」「応急処置」「治療処置」の4つがテーピングの主な目的です。
捻挫、打撲、挫傷など、痛み始めにしっかり固定をすると早期回復をサポートいたします。(要確認)

湿布のイメージ
湿布

炎症のある部位には消炎鎮痛効果のある湿布を貼付します。
また、痛んだ患部が早く修復されるよう症状に応じて包帯固定を施します。

コルセットのイメージ
コルセット

「カラーコルセット」
頚椎を固定し、安静にさせる目的で使用します。
黒い方は薄く出来ていて、Yシャツの下などでの着用が可能です。

治療費

交通事故での負傷(後遺症、後遺障害)を 任意保険・自賠責保険で治療いたします。

次のような方は、是非ご相談ください。

  • 交通事故を起こしてからから、現在治療中であり示談が済んでいない。
  • 他の病院、整骨院・鍼灸院などの治療で変化が見られない方。

自賠責保険とは?

自賠責保険とは?のイメージ

患者様(被害者)負担はありません!
加害者の自賠責保険の適用となります。
自賠責保険は120万円/1人を限度に支払われます。
この限度額には「治療費・慰謝料・休業補償・入院中の諸雑費・交通費など」が含まれています。
1回の事故で複数名の被害者が出た場合は、それぞれの被害者に対して、上記の限度額を上限に保険金が支払われます。
また、保険期間中、複数回の事故を起こしても、そのつど上記の限度額を上限に保険が支払われます。
もちろん、整骨院での施術を受けることも可能です。

任意保険(自動車保険)とは?

任意保険(自動車保険)とは?のイメージ

任意保険は車の所有者が任意で加入する保険で、加入自体は義務付けられていません。自賠責保険に比べて幅広い自動車事故に対応可能な保険です。

施術費について

施術費の負担金はありません、全額保険給付となります。(整骨院通院のための交通費も全額請求できます)

各種証明書について

事故証明書は、警察で発行できます。

飲酒運転と保険について

一般に自動車保険は一切使えないと思われているようですが、実際には対人賠償保険と対物賠償保険の2つは使うことが出来ます。
任意保険でも被害者の救済のために、2つの賠償保険から保険が被害者に対して支払われます。
搭乗者傷害保険、自損事故保険、車両保険など、運転者側を保証する保険は使えません。

重大な違法行為の飲酒運転での交通事故ですから、被害者は救済されなければなりませんが、加害者まで救済する必要はないからです。
飲酒運転はもちろんしてはならない行為ですが、それでも飲酒運転による交通事故は後を絶ちません。
万一、飲酒運転による交通事故を起こしてしまったら、「飲酒運転による厳罰、保険金は支払われないなら逃げてしまえ」などとならないで、最低でも被害者に対する金銭的保証は保険から出来ると考えて、被害者の救助にあたりましょう。