たいよう鍼灸整骨院のブログ

2016年8月29日 月曜日

雨の日は〇倍!?

こんにちわ。京阪枚方公園駅から徒歩2分、たいよう鍼灸整骨院です。

梅雨もとっくに明け、学生さんたちは始業しはじめ、夏の疲れが出始めるのではないでしょうか。

さて、台風10号の動きがとても気になりますね。

いきなりクイズ!!!
「雨の日は、晴れの日に比べ、交通事故の件数が何倍になるでしょう!!??」

1) 1.5倍
2) 2倍
3) 5倍

実はこの話題、以前このブログ内でも掲載したことがありました。

正解は3の5倍なんですね。

おそらく創造がつくとおり、雨の日には以下のような特徴が生まれます。

・見通しが悪い
・スリップしやすい
・歩行者側からも運転者側からも、距離感が晴れの日よち悪くなる


などが主な特徴であり、また事故につながりやすくなる要因です。

そこで、雨の日に事前に注意しておきたいポイントをまとめておきます

当然、上記のようなことがあるんだな、と心の準備も大変重要です!!!


〇視界の悪さに合わせ、安全速度で運転する
〇窓・ガラスの曇りやすさに注意
〇サイドミラーにも水滴が付着し見えにくくなる
〇路面状況に要注意

 (制動距離が延びる)
  制動距離:ブレーキをかけてから停車するまでの距離
〇ハイドロプレーニング現象の発生
 (ハイドロプレーニング現象:タイヤと路面との間に水が入り込みタイヤが路面を滑ってしまう現象)

以上です。
特に最後のハイドロプレーニング現象は、いかなる運転操作も無効となるため、特に雨の強い日、タイヤ状況の確認ができていない時、坂道、見通しの悪い箇所、などは注意しましょう。

いずれにしても、雨の日は、いつもよりもも~~~っと安全運転しないといけないですね。
そうすることで、事前に事故を防ぐこととなり、無事に家に帰れるのですね。

また、歩行者の方にもこれらのようなことがあることを知っていただき、車やバイクを運転する側だけでなく注意しておくと良いでしょう!!

なにかお困りの際は、一人で悩まずご相談ください!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
交通事故全力サポート
たいよう鍼灸整骨院
スタッフ一同、全力サポートいたします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL

2016年8月25日 木曜日

交通事故に遭われていませんか??

こんにちわ。京阪枚方公園駅から徒歩2分、たいよう鍼灸整骨院です!

まだまだ暑さも残りますが、お盆も明け、少しずついつもの生活に戻ってきているのではないでしょうか。


さて、以前よりこのブログないでもお知らせしておりましたが、お盆期間中は交通量が増え、交通事故も大変増えます。
皆様、事故など遭われていませんか??

また、事故の大小にかかわらず、事故の初期症状は明らかに出ず、あとからでてきた症状に困った、、
といったことも少なくありません。

中でも「むち打ち」についてはこれがより強く、1週間や10日もたってから症状が出てくることもあります。

万が一、事故に遭われた場合はなるべく早い段階病院で検査してもらいましょう!!

また、検査で異常もなく自覚症状もない場合は良いのですが、先に述べた通り、あとから出てくるものもあります。

その時、事故との因果関係が認められず、自己負担にて治療を受けなければならない場合があります。

そうならないためにも、事故後はとにかく早く病院に行きましょう

さらに、「不定愁訴」といって、「昨日は痛かったが、今日は違和感・・」とか、「吐き気や気分の悪さ、なにか体調がパッとすぐれない・・」
というようない「一定しない症状」も出ることがあります。

多くは自律神経や、事故をしたことによる精神的な不安などからこれらの症状があります。

残念ながら保険の制度ではこれらはあまり加味されません。

いかなる場合でも大切なことは、必ず病院に行き、検査を受け、医師の指示を仰ぐというこですね!!


また困った時はいつでもご相談ください!!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
交通事故全力サポート
たいよう鍼灸整骨院
スタッフ一同、全力サポートいたします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL

2016年8月16日 火曜日

むち打ちはこんな症状

こんにちわ。京阪枚方公園駅から徒歩2分、たいよう鍼灸整骨院です。

台風も多く発生してきていますが、まだまだ夏全快で日々暑いですね。


さて、今日から仕事、明日から仕事、、なんていう方が多いのではないでしょうか。
当院はお盆期間中も通常通り診療しております!!

しかし、こう暑いととっさの判断が鈍くなったり、眩しさから視野が狭くなる、眠気を誘う、、などといったことも増えます。

また、お盆休みの疲れも実は多大に影響しますので、今週末に長距離運転や、遠出の予定のある方はどうお気を付けて下さい。


今日は、改めて『むち打ち』についてです。
名前はとても多く、広く知れ渡っていますが、なにがむち打ちなのか、ということとともに、その症状についてまとめます。

まずむち打ちとは、正式名称ではありません。交通事故のような大きな衝撃の加わった時に多く発生します。
例えば「慣性の法則」などにもあるよう、その場にいようとする力に対し、後方からの追突により体は前方にもっていかれ、むちのようにしなることからこの名称が付きました。

診断名としては、「頚椎捻挫」とか、「頚椎ざしょう」などの名称がつきます
(頚椎:首を指します)
つまり簡単に言うと、首をしなるように痛めたものの総称、がむち打ちということですね。
(噛み砕いていますので、詳細はWEBなどを参照に正しくご理解ください)

交通事故に遭われ、病院に行き、診察を受けると「診断書」を作成していただけます。
これは、警察へ提出するのですが、ここにむち打ちの場合には上記のような名前で書かれています。
ほかにもタイプはありますが。


【主な症状】
・肩か首にかけてのだるいような痛み
・吐き気
・首の動かしにくさ
・倦怠感
・めまい、頭痛
など、多岐にわたります。


なかでも特に多くみられる症状は
「倦怠感」です。
痛い、とか動かない、、というワケでもないし、病院にいきレントゲンも撮ってもらったが異常なし、、
事故の後から常に違和感があり、朝起きてもその違和感が取れない。。


これが私が経験した多い症状です。


多くの医療機関このむち打ちと向き合って、少しでも早く、より事故の前の良い状態に戻そうと、たくさんの研究や臨床が重ねられました。
当然、良かった結果もたくさんありますが、なかなか取れないこの違和感。。

なんとも言えないこの症状は、人にあまり理解されません。
また、心配もしてもらえません。
しかし、確かに事故以降、出てきたこの症状と、その後一生付き合う必要などないのです!!

困った症状や、書類関係のことでも構いません。
1人で悩まず、相談しましょう!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
交通事故全力サポート
たいよう鍼灸整骨院
スタッフ一同、全力サポートいたします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL

2016年8月 8日 月曜日

お盆目前!長時間運転は要注意!

こんにちわ。京阪枚方公園駅から徒歩2分、たいよう鍼灸整骨院です。

さて、いよいよお盆目前ですね。
当院はお盆期間中も通常通り、診療しております!

毎日なかなかの暑さで、ぼんやりしますね。
ここのところお届けしている内容で、長期休暇やこういう時期には交通事故が増える、という内容をあげています。
なぜでしょう。

先に挙げた通り、まずは・・
1.ぼんやりする
 暑さや日差しからこういうことがあります。
 ぼんやりは、すなわち判断のスピードをさげ、一瞬のミスを起こしかねません。


2.長時間・長距離運転が増え、疲労がたまる
 帰省や旅行、遊びにいく、などから長距離運転は増えますね。
 また、普段はいけないような実家やお墓参りなども同様です。
 さらに、渋滞。
 これはもう防ぎようがありませんね。
 ただでさえ交通量が増えるのに、事故や車両の問題などからさらに渋滞は増えます。
 こうなると、追突や車線変更車とお接触などが格段に増えます。


3.睡眠不足(疲労の蓄積)
 もはや説明不要ですね。遊びや旅行など少なくとも普段と違う疲れがたまります。
 また夜更かしや、海・プールなどこれまた疲れがたまります。
 とにかく回復にはつとめましょう



さて、毎度これらの情報は発信しておりますが、それでも交通事故は増えるものです。
みんなが気を付けて、あらかじめ準備し、最大限交通事故にならないようにすれば、未然に防げるものばかり。
「だろう運転」をやめ、「かもしれない運転」を心がけましょう!!

また、困った時は1人で悩まず相談しましょう!!
当院はいつでも無料相談受付中です!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
交通事故全力サポート
たいよう鍼灸整骨院
スタッフ一同、全力サポートいたします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL

2016年8月 3日 水曜日

長距離運転では・・

こんにちわ。京阪枚方公園駅から徒歩2分、たいよう鍼灸整骨院です。

夏全快ですね☆
毎日、特に枚方は暑い、暑い、の連続ですね。。
夕立などがさっと降ってくれるといいもんです。

さて。夏休みリズムもぼちぼち板についてきたのではないでしょうか。
また、今年は8/11山の日ができ、新たな祝日も増えました。

全快もお届けしましたが、連休やお盆休みなどになると、帰省やお墓参り、旅行など、とにかく長距離運転が増えます。

こうなると、絶対数の上昇から、事故に繋がる事も多くなります。

万が一に備え、「かもしれない運転」をしていくのはもちろん、前回同様あやかじめ準備しておくこも大切ですね。


特に、疲れや眠気は判断力を低下させ、とっさの時の動きを遅くさせます。

そのためにも普段から体調管理や、疲れを溜めないようにすることはもちろん、旅行などの時はとくに、お風呂にゆっくり浸かるなどして疲れをとることも大切です。


せっかくの休みや旅行を台無しにしたくないですね☆

また、当院はお盆期間中も通常通り診療しております。

困った時はいつでもご相談ください!!!



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
交通事故全力サポート
たいよう鍼灸整骨院
スタッフ一同、全力サポートいたします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL