たいよう鍼灸整骨院のブログ

2016年3月30日 水曜日

かもしれない運転を!

こんにちわ。
京阪枚方公園駅から徒歩2分、たいよう鍼灸整骨院です!!

さて、徐々に春の陽気が訪れ、少しづつ暖かさを感じますねsun
春の気候は、体温調整やその気候に身体を順応させようと多くの機関が働き、中でも自律神経が乱れやすいものです。

春になると「寝ても寝ても眠いなぁ~~」なんてことをよく聞きますが、これは単に春の気候が昼寝に向いている、のではありません。
自律神経の乱れによる睡眠不良や、体の疲れが抜けていないことが多いのです。

つまり。
長距離運転や長時間の連続運転にはたっぷり気を付けてください!!ということなのです。

こちらが気を付けていても、目線が合ったように思っても、交差点を進入してくる車両やバイクもあるのです!!

ですから、特にこの時期は、「大丈夫!」と思っても、「このままの速度で突っ込んでくるかもしれない」
「目が合ったが、相手は止まってくれないかもしれない」

『かもしれない運転』を心がけましょう!!

また、万が一事故に遭われた、これって事故じゃないの??など相談だけでも随時受け付けております!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
交通事故全力サポート
たいよう鍼灸整骨院
スタッフ一同、全力サポートいたします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL

2016年3月27日 日曜日

長期休みの運転にご注意を!

こんにちわ。
京阪枚方公園駅から徒歩2分、たいよう鍼灸整骨院です!
さて、いよいよ学校や幼稚園などが春休みに入っていきますね。
連休や長期休暇による交通事故は、年末など同様に増えていきます。

特に、長距離運転や、お子様が子供達だけで遊ぶ時間が増える為に十分注意しなくてはなりません。

さて、交通事故、と聞くとついつい免許の必要な車対車、バイク対車、とイメージしやすいものです。

しかし当然、子供が被害に遭う「車対人」といったケースも多々あります。

見通しの悪い交差点や、もちろん信号に関わらず道路を横断する場合、特に気を付けましょう!!

春休みも、事故のない生活を!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
交通事故全力サポート
たいよう鍼灸整骨院
スタッフ一同、全力サポートいたします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL

2016年3月23日 水曜日

ファミリーバイク特約について

おはようございます。
京阪枚方公園駅から徒歩2分、たいよう鍼灸整骨院です!

今日はコレ!
「ファミリーバイク特約」についてです。

自動車の任意保険に付帯させるオプションで、バイク(50cc、125cc以下)を運転中、誤って事故をした場合に適応されるものです。

なにを隠そう、私も昨年自損事故によりこれにお世話になりました。

その際、保険会社の方が丁寧に対応してくれ、とても助かったのを覚えています。
治療費のことや、通院に対する補償のことなど。
当然、自損事故でもケガやその治療に対し保証がされるのです!!

また、二人乗りなどの場合で同乗者にケガを負わせてしまった場合にも適応できます。

この特約に関しては、記載がなくても契約者(記載者)と同居の配偶者の方、お子様なども適応できます。

私も初めて自損事故をしたのでよく覚えていますが、やはりわからないことが多いものです。

困った時は証券などを参考に保険会社さんやドクター、整骨院など専門家に相談しましょう!!

当院も相談だけでも随時受け付けております。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
交通事故全力サポート
たいよう鍼灸整骨院
スタッフ一同、全力サポートいたします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL

2016年3月19日 土曜日

交通事故の症状と診断について

こんばんわ。京阪枚方公園駅から徒歩2分、たいよう鍼灸整骨院です!
今回は初心にかえりこれ!!

「交通事故の症状と診断について」です。

交通事故のような大きな衝撃が加わると、体も大きな衝撃を受けます。

さて、このとき、事故の状況などによって大きく変わりますが、どのような症状が出るのでしょう。
以下を参照ください。

 ・くびがむち打ちになった
 ・手をついて手首を痛めた
 ・シートベルトに引かれ肋骨が折れた
 ・打撲した

などなど、症状は多岐にわたります。
さて注目すべきは、「むち打ち」ですね。

むち打ちは、御存じの方も多いですが、例えば、停車中に後方から追突され、前に行く衝撃に対し、体はその場所に残ろうとする「恒常性」という力の双方の力によって「首がむちのようにしなり、過度な衝撃により頚の筋肉や関節、その他組織を痛めた状態」です。

これにより診断として、「頚椎捻挫」や、「頚部捻挫」などといった診断書があがります。

むちうちって、診断名ではないんですね。

また、これによる安静期間は2週間、などとありますが、安静とは仕事や家事など体を使うことを一切しない期間、とでも理解するといいですね。
また、療養期間などはこれに関わらず整骨院などでその改善にあたることができます。

事故にあうと、体は多かれ少なかれ色んな症状が出たりします。
困った時は、専門家に相談しましょう。
専門家が誰か分らないときは当院に相談してください!!
無料でお答えします!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
交通事故全力サポート
たいよう鍼灸整骨院
スタッフ一同、全力サポートいたします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL

2016年3月16日 水曜日

災害での車

京阪沿線の枚方公園駅から徒歩2分
たいよう鍼灸整骨院です!

近年の気象異常が原因で、
津波や洪水、ゲリラ豪雨により道路が冠水し
立ち往生してしまう車を報道でよく目にします。

その中で、車が冠水してしまうと
エンジンの吸気系に水が入ってしまい
そのままエンジンをかけると故障を起こす可能性があり、

さらに、電気系統がショートすることにより
火災が起こってしまう事があるそうです。

過去に国土交通省も浸水した車への注意として
(1)自分でエンジンを掛けない
(2)使用したい場合は販売店か整備工場に相談すること
特に、ハイブリッド車や電気自動車は、高電圧のバッテリーを搭載している為むやみに触らないこと
(3)使用するまでの間電気系統の腐食により発火の恐れがある為
バッテリーのマイナス側のターミナルを外しておくこと
また、ターミナルがバッテリーと接触しないように措置すること


とありました!

ただどうしても車が交通の妨げになる場合には
ニュートラルで押して移動すると促していました。

ただ、電気自動車が冠水により故障し、
漏電の可能性もあるという声もあり
もしも感電したらと怖い思いをされる方がいてるかもしれませんが

電気自動車が浸水した場合には、
車体と高圧電回路が絶縁されるため
車体を触っても感電の心配は無いと言われています。

ですが、高電圧バッテリーなどを触らない限り大丈夫だと思いますが
念のために絶縁手袋や防護服を着用することをお勧めします。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
交通事故全力サポート
たいよう鍼灸整骨院
スタッフ一同、全力サポートいたします!



このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30