たいよう鍼灸整骨院のブログ

2015年11月24日 火曜日

すり抜け運転に気を付けて!

おはようございます。
京阪枚方公園駅から徒歩2分、たいよう鍼灸整骨院です。

先週の飴から一気に冬の装いになりました。
身体が冷えるとたくさんの不調や、古傷が傷んだりします。
冷えには十分注意してください。

さて今回は、日常に多いものの一つ、「すり抜け運転」です。



バイクを運転される方にとっては半ば当然のようにこの「すり抜け」をしていることでしょう。
逆に車を運転する側からすれば、ほとんどの場合ウインカーなどの車線変更のサインもなくすり抜けがあるため、いささかびっくりすることも多いかと。

ではこの「すり抜け」は違法ではないのか、ということ。
厳密にすり抜け事態を禁止する条例などはありません。

しかし追い越しなどについてはいくつか取り締まり対象となるものもあります。
たとえば、他車を追い越すときは右側を通行する、安全な間隔を保つ、などです。
また、交差点及びその手前30mは禁止などもあります。

さらに、黄色線を越えて追い越す、停止線オーバーなども当然違反となります。


さておき、このような取り締まりがあるのは当然、「危ないから」なのです。

大別して、「歩行者」「自転車」「バイク」「車」と分けた場合、それぞれの気になるポイント、危ないと感じるポイントは様々です。
゛車から降りようとし後方からバイクが突っ込んできた"なんて事故ケースもあります。

お互いの気持ちを考えた、節度ある運転を心がければ事故は防げることがほとんどです。
年末にかえ交通量は増えますが、どうぞ事故のない一日を!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
交通事故全力サポート
たいよう鍼灸整骨院
スタッフ一同、全力サポートいたします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL

2015年11月18日 水曜日

夜間運転の注意点

こんにちわ。
京阪枚方公園駅から徒歩2分、たいよう鍼灸整骨院です!

さて、今回はいよいよ年末も近づき、帰省や遊びにいったなどのことから夜遅くなることだろう、を想定してゆきます。

題して、、
「夜間運転」
そもそも運転が苦手な方は、視界の悪さや飛び出しの多さ、ミラーなどが見にくいなどの理由から懸念があるかと思います。
しかし逆に普段から運転に慣れている、これくらいいつものこと、という方の方が意外と危ないものです。
そう、「油断」を生みやすいのです。

そこで、これから年末年始に向け、より交通事故にならないポイントを今回ご紹介します。

 1、夜間運転において、対向車は思っているより速度があると思うこと
 2、ライトの届かない箇所には要注意
 3、歩行者や無灯火の人・車両に気を付ける


以上が主な注意点です。

1については、教習所ではしばしば教えてくれます。当然、講習などでも。
しかし、実生活となるとやはり忘れがちです。
「あ、これくらいの距離感なら大丈夫」と思い右折したりすると危険です。

2は、これもよく言われますが、ライト・ミラーなどとかく「死角」のあるものについては要注意です。
前回同様、小さな交差点などで、「こちらがライトをあげているからむこうから来ても気付くだろう・・」
は間違いです。
ライトなどを利用し、必ず「目視」しましょう。

3は歩行者歩行者については特にそうですが、こちらが気付いた時にはもう目の前、、なんてことも多いです。
もしかしたら相手は目が見えず、明かりになど気付かないかもしれません。
あくまで目視で確認できるよう、暗い道、見通しの悪い道では減速し、自分の感覚より多くのことが日中とは違うんだ、と認識しておくことです!

それでは、年末年始の夜間運転もお気をつけて!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
交通事故全力サポート
たいよう鍼灸整骨院
スタッフ一同、全力サポートいたします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL

2015年11月11日 水曜日

ながら運転に気を付けて!

こんにちわ。
気はん枚方公園駅から徒歩2分、たいよう鍼灸整骨院です。

さて、今日はみんな知ってる「ながら運転」



誰もが事故をしたいなんて思っていませんし、一生関わらなくていいならその方が良い。

そうなんです。誰も進んで事故をしたい、なっていう人はいません。
しかし、ほんの一瞬のスキや油断で起こっています。
なかでも近年多いのがこの「ながら運転」なんです。

スマートフォンやタブレット、またナビの操作などとても快適になった運転事情。
その裏側では、これらを操作していた為に起こった事故も多々あります。


これから年末年始に向け、交通量や長距離運転による疲労状態での運転などが増えてくるかと思います。
くれぐれも「ながら運転」をせず、安全なドライブライフを!!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
交通事故全力サポート
たいよう鍼灸整骨院
スタッフ一同、全力サポートいたします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL

2015年11月 7日 土曜日

保険の種類

こんにちわ!!
京阪枚方公園駅から徒歩2分!! たいよう鍼灸整骨院です!

さて、今回は保険の種別についてご紹介します。入り口だけ。

車やバイクにはそれぞれ、またはまとめて・・・
強制的に加入しないといけない【自賠責保険】と、
本人の任意で加入できる【任意保険】とがあります。

 ・自賠責保険・・自賠法に基づき、車を所有すると必ず加入しなければなりません。

 ・任意保険 ・・加入するかどうかは本人の自由。一般に自動車保険などと呼ばれる


とこういった具合です。
ではなぜこのような分け方になっているのか。
大きく二つのことがあります。


 ①体への保障(対人)
  ・自賠責保険・・相手の身体への保障は十分でないものの保障があります。(自分のケガなどへの保障はなし)

  ・任意保険 ・・相手、ご自身ともに保障があります。

 ②物への保障(対物)
  ・自賠責保険・・車やバイク、その他物の保障は、相手、ご自身ともにありません。

  ・任意保険 ・・相手、ご自身ともに保障があります。



という具合に、強制保険ではまかなえない部分を、任意保険(自動車保険)でまかなうワケですね。
どちらにもメリット・デメリットがありますが、車とは動くおおきな鉄の塊と言われ、一歩間違えれば大きな事故になるものです。
それゆえ、お金や保険会社の担当の方に任せればいい、というワケではありませんが、ご自身で十分に保障できない部分に保険をかけておくので、まさに、「備えあれば患いなし」というワケなんです。

しかし、上記の保障のあるなしには、いろいろな状況や保障の内容に適応できるか、ということがあります。
ともに「証券」というものや、保険内容についての注意事項がやまほどありますので、必ずご確認ください。

また、わからない場合は専門家に問い合わせることです。
当院でも可能な限りお手伝いさせていただきます!!
困ったら自己判断せずご相談をっ!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
交通事故全力サポート
たいよう鍼灸整骨院
スタッフ一同、全力サポートいたします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL

2015年11月 4日 水曜日

年末年始の運転注意報

こんにちは。
京阪枚方公園駅から徒歩2分、たいよう鍼灸整骨院です。

さて。もうなんだかんだで今年もあと2か月を切りましたね。
こう年の瀬が迫ると、交通量も増え、おまわりさんもよく見かけるようになります。
もちろん、違反や事故をしないため、にちや見守っていてくれているのです。

特に年末年始は「久しぶりの帰省」「懐かしい友達との再会」とか「やっぱり遠出して旅行!」
なんていう方が多くなります。
すると、疲れや寝不足などから注意力・判断力がいつもよりかけ、特に多くなる『追突事故』

自分には関係ない、なんてことはありません。
事故には、「被害者」「加害者」がいます。
つまり、あなた自身が追突しないように気を付けていても、追突「される」場合もある、ということです。
とかく、追突事故の場合、被害者のかたの方が体の症状が強く、長く出ることが多いです。

年始は年の一年のスタートでもあります。
良い一年を迎えられるよう、年末年始も安全運転で!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
交通事故全力サポート
たいよう鍼灸整骨院
スタッフ一同、全力サポートいたします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL