たいよう鍼灸整骨院のブログ

2013年2月12日 火曜日

第二の脳と呼ばれる腸

体に有害なものが腸に入ってくると、腸はこれを察知して下痢を起こさせ、体外に排出しますthink
他の臓器は、脳からの指令を受けて反応しますが、腸はこのように脳からの指令がなくても体の危険を自分で判断し、回避する能力があるため(第二の脳)と呼ばれていますhappy01
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL