あやめ鍼灸整骨院のブログ

2015年9月25日 金曜日

秋の交通安全運動

こんにちは。
枚方市 長尾駅から徒歩1分 あやめ鍼灸整骨院の大迫です。

先日朝の出勤の際に、交通安全運動中の警察に止められました。
内容は、朝の7時半〜9時まで通行禁止道路を通ってしまったからでした。
通学路に指定されているところに多いのだとか。。。
今回は厳重注意ということで見逃して頂きましたが、これからあの道路は通らないようにします。反省。。。

交通安全運動は、交通ルールや交通マナーを実践して習慣づけることで、実際に道路を走る国民自らの意識改革を目的にしているようです。
守らなければ以下の画像のように...



出会い頭の事故や歩行者を跳ね飛ばす何てことになりかねません。
ルールを守って気をつけて運転しましょう。

以前もお話ししましたが、もう一度確認しておきましょう。
もしも交通事故に遭ってしまったら。

1、負傷者の確認・救護
2、警察への連絡
3、証拠の保全・相手情報の確認
4、保険会社への連絡

上記は必ず押さえておきましょう。

そして体に不調を感じましたら、絶対に我慢せずになんでもご相談ください。

あやめ鍼灸整骨院は長尾駅から徒歩1分です。
お問い合わせは 072-865-4172 です。

安全運転、ルールを守り、事故のないドライブをお願いします。
H27年5月20日は交通事故死ゼロを目指していたようです。
国民が気をつけて、ともに警察庁の目標も達成させましょう!


枚方市長尾 あやめ鍼灸整骨院の大迫でした!
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL

2015年9月18日 金曜日

交通事故に遭ったらまずなにをしたらいいの?part2

こんにちは!
JR長尾駅より徒歩1分あやめ鍼灸整骨院の家留です。

今回は前回に引き続き交通事故に遭ったらまずなにをしたらいいの?part2を
書かせて頂きます。

part1は負傷者の確認、救護でした。part2は「警察への届け出」です。

事故を起こしてからの警察への届け出は、運転者の義務と道路交通法に定められております。
事故を起こしてしまったら、人身、物損に関わらず110番に連絡しましょう。運転者が怪我をしていて
連絡できない場合は同乗者、もしくは周りを歩いている人へ連絡をお願いしましょう。

警察に届け出を出すとその事故の「交通事故証明書」を出してもらえるようになります。
その証明書がないと任意保険、自賠責保険で保険を使えなくなる可能性があるので注意しましょう。
事故が起こったらまず負傷者の確認、救護を行い、その後、警察に連絡しましょう。

JR長尾駅より徒歩1分あやめ鍼灸整骨院の家留でした。


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL

2015年9月15日 火曜日

事故に遭ったらまず何をしたらいいの?Part1

こんにちは!
大阪府枚方市 JR長尾駅より徒歩1分
あやめ鍼灸整骨院の前田です。

交通事故時の対応について
Part1~4。
4回に分けてお話しさせて頂きます!
では交通事故に遭われた際・起こしてしまった際に
まずすべきことは

1 ケガをされた方がいないかケガをしていないかの確認をしましょう。
ケガをされた方がおられたら
すぐに病院へ行ってもらいましょう。
交通事故の場合、その時に痛みが無くても
数日経ってから痛みが出ることがあるので
1週間以内に必ず1度病院へ受診してください。
事故から日にちが経ってから病院へ受診されても
交通事故による痛みだと判断してもらえない可能性があります。
早めの受診が大切です!!

大阪府枚方市 JR長尾駅より徒歩1分
あやめ鍼灸整骨院の前田でした!

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL

2015年9月13日 日曜日

どの事故のパターンが多いのか?

こんにちは。あやめ鍼灸整骨院の小寺でございます。
今回はどの事故のパターンが多いのかを書きます。
交通事故はどんなパターンの事故種類が多いか皆さんはだいたい言えますか?
事故形態の3大パターンは。
1位 追突事故
2位 出会い頭事故
3位 右左折時事故

3件に1件は追突事故です。
追突事故の主な原因はわき見運転やぼーっとしていたなどの原因が多いようです。
皆さん。運転中は前の車は、「止まらない」「急には右左折しない」「すぐに発進する」と考え、目をそらす事は
ありませんか?危険がなさそうと思える時にうっかり目をそらしやすいです。
うっかりして追突事故をおこさないよう前の車の行動を常に意識して運転するように努めてください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL

2015年9月 9日 水曜日

ルール

枚方市長尾駅から徒歩1分
あやめ鍼灸整骨院の大迫です。

交通ルール、以外とわからないこと多いですよね!
ほんの少し、ルールに触れてみようと思います。

信号機のない交差点では明らかに広い道の方が優先車両になります。
パッと見てすぐに広いとわかる事が、明らかに広いという事みたいですね。

広い道から来た自転車と、狭い道から来た自動車の事故の場合、過失割合は自転車10% :自動車90%が基本の過失割合になります。


同じくらいの道幅の場合は、自転車に20%、自動車に80%が基本過失割合です。
広い道から来た自転車との接触なので、10:90となります。

車に乗っている時、飛び出してきた自転車に驚いた事はないでしょうか?
急ブレーキでも間に合わずぶつかってしまった場合でも、自動車の過失が高くなります。
安全運転を心がけて、ルールを意識しながらスマートな運転を心がけましょう。



枚方市長尾元町 長尾駅徒歩1分
あやめ鍼灸整骨院



http://www.eokada.com/blog/2015/09/post-795-1197478.html
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル | 記事URL