ひまわり鍼灸整骨院

2016年1月30日 土曜日

事故で腰椎捻挫と診断されました

こんにちは、高槻市牧田町のひまわり鍼灸整骨院です。

今日は事故で腰椎捻挫と診断されました。についてお話します。

事故にあって病院に行くと、診断書を書いてもらうことがあると思います。
そこに腰椎捻挫とあまり聞きなれない言葉が書かれていて、一体何なんだろう
と思っている方もいらっしゃるでしょう。
捻挫といえば、一番身近なのは足首だと思いますが、腰にも捻挫があるんです。
捻挫というのは外部からの強い衝撃によって関節や筋肉、組織(体の中にあるもの)
などが傷んでしまうことを言います。
ですから、首でそれがおきれば頚部捻挫と言いますし、腰がそのような状況にさらされれば
腰部捻挫と言います。
捻挫ですから、赤く腫れてしまったり、熱を持ってズキズキ痛むこともあります。
そんな時(特にケガの初期)は絶対に温めてはいけません。
もし、温めてしまったら、腫れはひどくなりますし、ズキズキも悪化してしまいます。
ですから、そのような症状がある時はまず、患部を冷やしましょう。氷のうがあれば
一番良いですが、無ければビニール袋に氷と水を入れて氷水を作って、それで冷やすのが
良いです。氷だけでは温度が低すぎますし、水では温度が高いので、氷水が最適です。

たまに、「冷やしましたか?」とお聞きすると、「はい、湿布を貼りました」とおっしゃる方が
いらっしゃるのですが、残念ながら湿布では冷やす効果はほとんど望めません。
確かに貼ると冷たく感じますが、それは実はヒヤッとした感覚があるだけです。
ですから、湿布を貼るならば氷水で冷やした後に貼りましょう。
熱を持ったズキズキした痛みがある間はこの作業を何度か繰り返してやってください。
熱が引いてきたらあとは、衝撃によって硬くなってしまった筋肉をほぐしたり、
関節の動きが悪くなってしまった時は関節の動きを良くする治療が必要になります。
当院では、腰椎捻挫と診断された方の治療を行っております。
腰椎捻挫でお困りのことがありましたら、高槻市牧田町のひまわり鍼灸整骨院に
ご相談ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ひまわり鍼灸整骨院 | 記事URL

2016年1月27日 水曜日

年々、高齢者での交通事故死亡者の割合が上がっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ひまわり鍼灸整骨院 | 記事URL

2016年1月27日 水曜日

年々、高齢者での交通事故死亡者の割合が増加している。

年々、高齢者での交通事故死亡者の割合が増加している。

こんにちは。高槻市牧田町にあるひまわり鍼灸整骨院です。
年々、交通事故での死亡者の件数は減っているのですが、
高齢者の交通事故での死亡事故は変わらず年齢層の割合が
高齢者が高くなっています。
交通事故は自動車乗車中の事故、自転車乗車中の事故が多いと
思われがちですが、高齢者の死亡事故は高齢者が歩行中の事故が
割合として多いです。
その理由は、横断歩道のない道を歩行して交通事故になるケースが多く、
高齢者の方も昔の様にもっと早く歩けると勘違いしているかもしれません。
高齢者の方は判断力、運動神経も若い時に比べ低下しているので、
横断する際はくれぐれも注意が必要です。
逆を言いますと、運転中に高齢者を見たら飛び出す可能性もあります。
運転している人たちも注意が必要になります。
交通事故で命を落とすということはあってはいけないと思います。
高齢者の方だけでなくみなさんも交通事故に遭わないように安全運転を
心がけてください。

また何か質問がありましたら高槻市牧田町にあるひまわり鍼灸整骨院に
ご相談下さい。


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ひまわり鍼灸整骨院 | 記事URL

2016年1月23日 土曜日

交通事故のケガを整骨院で治療したい

こんにちは、高槻市牧田町にあるひまわり鍼灸整骨院です。

今日は交通事故のケガを整骨院で治療したいについてお話します

交通事故にあわれたら、まずは病院(整形外科)を受診しましょう。
そこで、骨折や神経が切れてしまっているなど、重大なケガがないか
しっかりとみてもらってください。

もしも、重大なケガをしている場合は病院の先生の指示にしたがって
治療を受けて下さい。
捻挫(むちうちなど)や肉離れなどのケガは整骨院で治療が可能です。
整骨院で治療を受ける場合、整形外科で診断書を書いてもらい、
警察に提出していない場合は警察に診断書を提出し、交通事故を
人身事故として届けておくとよいでしょう。
その際、診断書は警察に提出してしまうので、その前にコピーをとり
それを整骨院に持参しましょう。
もし、事故にあってご自分が被害者の場合は相手の保険会社に
整骨院に通院したい旨を伝えてください。
しかし、加害者が保険に入っていなかったり、逃げてしまった場合は
条件によっては政府保障事業という制度により被害者の負担を救済
してくれる場合もありますので、整骨院に行かれた際に詳しく状況を
お話ください。
相手の保険会社の名前、担当者の名前をメモして行きましょう。
以上のことを準備して整骨院に行くと、よりスムーズに治療が受けられます。

もし、交通事故にあわれて治療や保険のことなどお困りのことがありましたら
高槻市牧田町のひまわり鍼灸整骨院にご相談ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ひまわり鍼灸整骨院 | 記事URL

2016年1月20日 水曜日

寒い日は路面が滑るので安全運転を心がけましょう。

寒い日は路面が滑るので安全運転を心がけましょう。

こんにちは。高槻市牧田町にあるひまわり鍼灸整骨院です。
最近一段と寒くなってきましたね。
こうゆう日はより安全運転を心がけて運転をしましょう。
気温が下がると、路面が凍りそこを車やバイクで走ると滑りやすくなり
ハンドル操作ができなくなり衝突やバイクでは転倒する可能性もあります。
特に、マンホールや橋の上を走行する際はより注意が必要です。
路面に雪が積もっても同様に滑りやすくなります。
この時期の雨の日は気温が下がっているので路面が凍ります。
その際、見た目ではただ路面が濡れているだけだと勘違いする可能性も
あり、路面にアイスバーンが起こりそれに気づかず走行していると、
タイヤが滑り交通事故に起こる可能性があります。
この冬の時期はアイスバーンが原因で交通事故になっているケースも
多いです。
このアイスバーンに気をつけ特に夜は視界が見えにくくなっているので
安全運転を心がけ交通事故をしないようにしましょう。

また何か質問がありましたら高槻市牧田町にあるひまわり鍼灸整骨院に
ご相談下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ひまわり鍼灸整骨院 | 記事URL

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30