ひまわり鍼灸整骨院

2016年12月21日 水曜日

車のフロントガラスに霜が・・・

車のフロントガラスに霜が・・・


こんにちは。
高槻市牧田町にあります、ひまわり鍼灸整骨院です。

最近ますます寒くなってきましたね
この時期に多いのが、車のフロントガラスに霜が付いてるのをよく見かけると思います。

今回はこの「霜」についてお話し致します。




「霜」はどうしてできるのか?
物体の表面が0℃以下になる時に、空気中の水蒸気が水にならず、「氷の結晶」として付着したものが霜の正体になります。
ちなみに空で出来た結晶を「雪」地上で出来た結晶を「霜」といいます。

また、家の窓や車のフロントガラスにできる霜の事を「窓霜」といい、ガラスの内と外での温度差が大きければ大きいほど霜はできやすくなります。

車のフロントガラスに霜が付いてしまうと視界が悪くなり事故にも繋がりかねません。

そこで・・・

フロントガラスに付く霜の対処法をお伝えします。

解氷用スプレーをかけておく!
 市販されている霜取り用のスプレーがあるので予めフロントガラスにかけておくといいでしょう。
 また霜が付いた後でもスプレーをすればすぐに解氷できます。
ちなみに、JAFのユーザーテストでは1分程で解氷できてました。

ぬるま湯をかける!
 お風呂の残り湯をかけるのも効果的です。
 しかし、熱湯をかけるのは絶対に駄目です!
 ガラスが破損してしまう恐れがあります。
 また、鍵穴にぬるま湯をかけるのもより凍結してしまいますので注意が必要です。

フロントガラスにカバーをかけておく
 凍結防止には最も有効です。



もしフロントガラスの霜でお困りであれば一度試してみてください。




〒569-0855
大阪府高槻市牧田町7‐54‐110
TEL:072-693-1146
ひまわり鍼灸整骨院
ホームページ: http://www.okada-takatsuki.jp/


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ひまわり鍼灸整骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30