ひまわり鍼灸整骨院

2016年11月 2日 水曜日

この時期に多い事故の時間帯は「薄暗れ時」!?

この時期に多い事故の時間帯は「薄暮れ時」!?

こんにちは。
高槻市牧田町にあります、ひまわり鍼灸整骨院です。


最近、寒くなってきて日が暮れるのも早くなってきました。
今回は秋から冬にかけて交通事故が多くなっていく中で特に気をつけておかなければならない「薄暮れ時」についてお話しします。



「薄暮れ時」とは、日没からあたりが暗くなるまでの30分程度の時間の事を言います。
この時間帯に事故のリスクが全時間帯の中で最も多く、全国的にも事故のリスクが高い時間帯になります。


なぜ、薄暮れ時に事故が多くなるのでしょうか?


それは急激に明るさが低下し、日中に比べると暗い状況ですがヘッドライトを点灯するべきなのか迷うドライバーが多くみられます。
迷っている間にどんどん暗くなっていき、歩行者や自転車運転者等にドライバーは気づきにくくなります。

薄暮れ時の事故を起こさない為に、気をつけておきたいのはヘッドライトを早めに点灯する事です。
「まだ明るいから、まだ時間的に早いから」と油断しないでライトを早めにつけておくことで、視界もよくなり、歩行者などの存在にきづくことができます。
また、歩行者が多い場所や住宅街などでは車の速度を落として運転する事も重要になります。

この様に薄暮れ時に運転する際には十分に気をつけて車を運転する様に心がけましょう!








このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ひまわり鍼灸整骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30