おかだ鍼灸整骨院ブログ

2016年8月17日 水曜日

高速道路での注意

こんにちは。京阪御殿山駅から徒歩1分、岡田鍼灸整骨院です。


お盆休みはどうお過ごしでしたでしょうか?
長時間の高速運転など渋滞に巻き込まれたなどいろいろあったと思います


今回は高速道路での事故について書きたいと思います。
高速道路での事故はお盆の時期を含めた夏の7月~8月と
年末年始の12月~1月が多く発生します。

多い事故は、
対向車線への飛び出し
逆走
停車している車や降車して路上に降りている人への衝突
渋滞最後尾への衝突など
この3つがあげられます。


逆走などは近年、高齢者に多くみられ「一般道との間違った」など認識不足がみられます

故障などでやむおえず路肩に停車する場合、ハザードランプを点滅させ、出来るだけ端によります。
発煙筒をつけ停止表示機材50メートル以上後方に置きます。
同乗者はガードレールの外か、安全な場所に避難しましょう。
そして以下の所に電話しましょう
<高速道路での緊急通報先>
道路緊急ダイヤル「#9910」または110番
電話がない場合、高速道路に設置されている電話を使いましょう。「1キロごとに設置されています」



このようなことに注意しのこりの夏休みを楽しんでください。




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 おかだ鍼灸整骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30