2016年8月 5日 金曜日

年齢別の事故数

皆様こんにちは!!
JR長尾駅から徒歩1分あやめ鍼灸整骨院の家留です。

今回は年齢別の事故の数について書かせて頂きます。

最近、行楽シーズンに入ってきたためか事故が増えているような気がします。

事故の発生を年代別で調べていると2000年までは若年層の数と高齢者の数は
そんなに多くはなかったのですが、2007年あたりからは65歳以上の人の
事故数が多くなってきています。
車の運転だけではなく、自転車に乗っている時や、歩行中の事故など種類は様々あります。
事故の原因としては安全不確認が多いです。ここは車も少ないし大丈夫だろう、
いつも通っているし大丈夫など思い込みで行動すると事故にも遭いやすくなってしまいます。

歩道を渡るときも信号機のない道を通ったりするときも一度とまってしっかり安全確認をしていきましょう。






投稿者 有限会社太洋メディカル