ひまわり鍼灸整骨院

2016年6月 8日 水曜日

交通事故が起こってしまう原因。

交通事故が起こってしまう原因。
こんにちは。高槻市牧田町にあるひまわり鍼灸整骨院です。

今回は交通事故で起こりやすい原因を言います。

最も多いのが、安全不確認です。交通事故全体の30%を占める原因が
安全不確認で、一時停止や減速したのにもかかわらず、十分な安全確認を
しなかった為に起こった事故の原因の事を言います。
標識のルールだけを見て、確認をしないで運転してしまい、交通事故につながって
しまいますので注意が必要です。

次いで多い原因は脇見運転です。脇見運転とは、前を見ずによそ見をしながら
運転することを言います。
運転中に携帯電話やカーナビを見たり、看板や建物を見たり、下に落ちた物を
拾った際に前を見ていないのが原因で起こりますのでこちらも注意が必要です。

その次に多い原因は動静不注視です。動静不注視とは、運転している際に
他の車が走行していた際に、あの車は止まってくれるだろう、あの車は右に
曲がるだろう、と判断してしまって事故が起こる原因の事を言います。
他の車の運転を軽視せずに運転するようにしましょう。

これらの事が交通事故を起こす多い原因になります。
どの原因もしっかりと安全運転していれば、起こる可能性が低くなりますので
安全運転を心がけましょう。

また何か質問がありましたら、高槻市牧田町にあるひまわり鍼灸整骨院に
ご相談ください。




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ひまわり鍼灸整骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30