あやめ鍼灸整骨院のブログ

2016年3月 2日 水曜日

自転車との事故が多くみられるパターン

こんにちは! JR長尾駅から徒歩1分 あやめ鍼灸整骨院の小寺です。
最近自転車での事故が増えてきていますね。実際に僕も自転車で事故をしたことがありますが、
自転車は便利でよく使う人も多く、気軽に乗れるので、事故への意識も薄れてくるのではないでしょうか??
そこで自転車と車の事故パターンを紹介いたします。
①見通しの悪い交差点で一時停止を無視して交差点に侵入してきた自転車と衝突。

②左折の際に左から来た自転車と衝突。

③道路を渡ろうと急に自転車が道路を変更してきて衝突。


などなど、あくまで多いパターンなので、これがすべてではありません。
自転車は気軽に乗れますが、十分に気を付けて乗るよう心がけてください!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル