あやめ鍼灸整骨院のブログ

2016年2月 3日 水曜日

バイク事故

こんにちは! JR長尾駅から徒歩1分あやめ鍼灸整骨院の小寺です。
バイク事故に多いのは、巻き込み事故です。
バイクは車の後ろを必ず走るわけではなく、車の左側をすり抜けて走ります。
なので、車が店舗の駐車場に入ろうと左折した場合や、交差点で左折した場合などに直進してきたバイクを巻き込んでしまう
事がよくあります。 バイクを乗ったことのない人は、バイクのすり抜け運転の感覚がないので注意です。

この場合の過失割合は。
①車が左折前に左に寄っていた場合は。バイク40%、車60%

②車が左折前に左に寄っていなかった場合は。バイク20%、車80%

③車がバイクを追い越して左折した場合は。バイク10%、車90%

車を運転していて、左折前に左に寄って、巻き込み防止するのは教習所で習います。
実際していない車はよく見かけます。ひどいのは、一度右に寄ってから左折する車もいます。
僕もそんな車に巻き込まれたことがあります。僕の場合はそれにプラスして指示器も出さずに曲がってきました。

バイクを乗る場合、車も死角があり、見ていても見えないところがあることを知ったうえでバイクに乗るよう心掛けていきましょう!!



このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル