たいよう鍼灸整骨院のブログ

2016年2月 3日 水曜日

交通事故の後の痛みについて

こんにちわ。
京阪枚方公園駅から徒歩2分、たいよう鍼灸整骨院です。

今回は交通事故の後の痛みについて、です。

あと??と思った方も多いかと思います。

事故をされた方でなくても、自転車でこけたことがある、人前でずこっけたことがある、なていう方は多いかと思います。

その時まず最初に思うことは「早く立ち上がらなくては」とか、「恥ずかしい」という感情です。

本来人間の脳には、痛みに敏感にできていてこれを逃さず感知させるようにできています。
しかし、それ以上の感情などがあるとそちらに意識を集中させていきます。

その為、本来どこかを痛め、その痛みに集中したいのに、動けてしまう為世間体や、恥ずかしさなどが優先されます。

そして、重要なことは「この時後回しにしたものは津波のように襲ってくる」、ということです。

広い意味でこのすべてを後遺症と呼べるかもしれません。


むち打ちや捻挫、筋肉を傷めた挫傷などは、その重症度に関わらずあとから痛みを出してくることがあります。

大切なことは、どこも悪くなくても一度病院で事情を説明し、医師の診断を受けておくということです。

また、困ったことなどありましたら、一人で悩まず相談しましょう!!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
交通事故全力サポート
たいよう鍼灸整骨院
スタッフ一同、全力サポートいたします!


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30