いわふね岡田鍼灸整骨院

2016年2月24日 水曜日

交通事故の原因

こんにちは。河内岩船駅から徒歩2分のいわふね岡田鍼灸整骨院です。

事故の発生原因で多いもの、皆さんご存知ですか?
一番多いのが『安全不確認』、2番目が『脇見運転』、そして3番目に多いのが『動静不注視』です。

まず、『安全不確認
これは、『一時停止や減速したにもかかわらず、十分な安全確認をしなかったために事故につながる』をさします。
一時停止の場所では、車を発進する前に左右確認をし、減速の場所では、左右から飛び出してくるものがないか確認しましょう。

2番目に多い、『脇見運転
前方を見ずに運転することをさします。
例えば、携帯電話を見ていた、看板に気を取られてた、落としたものを拾おうとした、等様々あります。
運転以外の事をする際は、車を停止させてから行うようにしましょう。

そして、『動静不注視
安全不確認と混同されがちですが、安全不確認は、安全確認を怠ったために事故相手に気付かなかった事を指し、一方で動静不注視は、事故相手に気付いていながら危険性を甘く見て、その後の動きに注意しなかった事を指します。
例えば、前方の車がまさか車線変更をするとは思わなかった、対向車が見えるが右折しても大丈夫だろう、等の主に判断の誤りにより起こるものです。
思い込みによる運転には気を付け、~かもしれない、という意識を持って運転しましょう。

これらを注意するだけでも事故の発生は未然に防げます。
車に乗る際は、適度な緊張感や注意力を持って運転してくださいね。



いわふね岡田鍼灸整骨院
 〒576-0036
 交野市森北1-36-7-102
  tel:072-807-3978


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 いわふね岡田鍼灸整骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30