ひまわり鍼灸整骨院

2016年1月27日 水曜日

年々、高齢者での交通事故死亡者の割合が増加している。

年々、高齢者での交通事故死亡者の割合が増加している。

こんにちは。高槻市牧田町にあるひまわり鍼灸整骨院です。
年々、交通事故での死亡者の件数は減っているのですが、
高齢者の交通事故での死亡事故は変わらず年齢層の割合が
高齢者が高くなっています。
交通事故は自動車乗車中の事故、自転車乗車中の事故が多いと
思われがちですが、高齢者の死亡事故は高齢者が歩行中の事故が
割合として多いです。
その理由は、横断歩道のない道を歩行して交通事故になるケースが多く、
高齢者の方も昔の様にもっと早く歩けると勘違いしているかもしれません。
高齢者の方は判断力、運動神経も若い時に比べ低下しているので、
横断する際はくれぐれも注意が必要です。
逆を言いますと、運転中に高齢者を見たら飛び出す可能性もあります。
運転している人たちも注意が必要になります。
交通事故で命を落とすということはあってはいけないと思います。
高齢者の方だけでなくみなさんも交通事故に遭わないように安全運転を
心がけてください。

また何か質問がありましたら高槻市牧田町にあるひまわり鍼灸整骨院に
ご相談下さい。




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ひまわり鍼灸整骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30