いわふね岡田鍼灸整骨院

2016年1月20日 水曜日

雪道の安全運転

こんにちは。いわふね岡田鍼灸整骨院です。
今日は大阪でも雪が降ってきましたね。自動車の雪道対策は出来ていますか?
雪道で安全に運転するために、まず

ソフトブレーキで車輪をロックさせない
 早めの危険予知、早めのブレーキングを心掛けましょう。

スリップした時は、アクセルを戻す
 ブレーキは踏まないという鉄則を実行してください。

カーブでは「スロー・イン」を
 カーブの手前で確実に減速して進入するスローインが鉄則です。
 また、カーブでのブレーキングは禁物です。

坂道では
エンジンブレーキ主体
 下り坂の手前で十分に減速し、走行中は
エンジンブレーキ主体
 足ブレーキは強く踏むとスリップしますので、補助的に使用するようにしましょう。
 上り坂では、あらかじめ減速し、前方車両との
車間距離を十分とって、アクセルを
 一定にしましょう。

十分な車間距離の保持
 冬型の事故で最も多いのが、スリップによる追突事故です。
 事故を回避するために、十分な車間距離を保つようにしましょう。


以上の五つは実行するよう心掛けていきましょう。
皆さん、雪道には十分気を付けて運転してくださいね。


〒576-0036 
大阪府交野市森北1-36-7-102
  いわふね岡田鍼灸整骨院
       072-807-3978









 

 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 いわふね岡田鍼灸整骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30