あやめ鍼灸整骨院のブログ

2016年1月13日 水曜日

事故にあった場合の対応について

こんにちは!
JR長尾駅より徒歩1分、パチンコ屋さんの隣にある、あやめ鍼灸整骨院の家留です。

事故にあったとき、突然のことなので気が動転してしまうかもしれませんんが、のちの行動を
落ち着いて行動しないといけません。

事故起こしたときにすることを一覧であげてみます。
①負傷者の確認、救護。
②警察への届け出。(加害者の義務。交通事故の処理をしてもらう。)
③被害者の名前、住所、連絡先、保険会社の名前、車両の登録ナンバーなどを聞く。
 (会社の車などの場合は勤務先や勤務先の電話番号なども聞いておく。)
④目撃者がいればその人の証言などをメモに残し、名前や連絡先を聞いておく。
⑤記憶というものはすぐに薄れてしまうものなので、現場の見取図やし現場写真を撮っておく。
⑥怪我が軽くても病院に行き先生に診てもらう。

このように事故が起こったらしなければいけない事は多くありますが、後からのトラブルの防止、
自分自身の身を守る為にもしっかりやっておきましょう。
 


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル