いわふね岡田鍼灸整骨院

2016年1月 9日 土曜日

むち打ちについて。


こんにちは!!!
いわふね岡田鍼灸整骨院です。

今回は「むち打ち」についてのお話をします!!


聞いたことがある方も多いと思いますが、
よく交通事故で起こる症状でもあります。

車の運転中、赤信号で停車している時にいきなり後ろから追突され、
体が前に押し出されますが、頭は重たいので胴体に引っ張られる感じで動き、
これがまるで鞭(むち)を振った時の様なS字型の動きになるのですが、
この時、首のあたりを捻挫という形で痛めてしまいます。

これがむち打ちになる原因です。
「鞭打ち症」や「頸椎捻挫」などの名称で呼ばれます。

症状としては、
首筋、背中、肩などの凝りや痛み
頭痛、耳鳴り、めまい、吐き気、手足の痺れ、脱力感、etc、、、

むち打ちになり、当日は症状がほとんど見られないようで、
翌日あたりから現れることが多いです。


交通事故に遭って、症状が何にもないという方でも
後から症状がでてくる可能性があります。
一度整形外科や病院などで診てもらいましょう。

いわふね岡田鍼灸整骨院では、交通事故などの怪我を
取り扱っています。

お困りの方は気軽にご相談ください。





このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 いわふね岡田鍼灸整骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30