たいよう鍼灸整骨院のブログ

2015年12月15日 火曜日

交通事故後の症状について

こんにちわ。
京阪枚方公園駅から徒歩2分、たいよう鍼灸整骨院です!

さて今回は、「交通事故に遭われた後に出てきやすい症状について」お話いたします。


骨折・脱臼などの大きなケガや、捻挫や打撲、筋肉を傷める挫傷など、症状は多岐にわたります。

しかし、ほぼ共通して言えることは、
「のちのちに症状がでることがある」
ということです。

これは当院に過去通院された交通事故を起こされた方のほとんどの方が体感したことでもあります。
また、ほかにも同じくして後から症状の出るケースは少なくありません。

骨折や脱臼は、そういった意味では症状の出方や見た目などで判断できるくらい見えやすいものです。
しかし、関節周囲の損傷や筋肉の損傷についてはなかなか見えないdので分かりにくく後からでることが多いわけですね。

さて、交通事故を起こされると、まず「気が動転します」
びっくりしたり、どうしよう、、となったり。
そのため、落ち着いた1週間後などに症状が初めてでることや、同じよう期間でさらに痛くなってきたり、、
という具合です。

大切なことは、少しでも違和感や痛み、しびれなどがある場合はもちろん、「なにか編だな、、」という時でも必ず整形外科を受診し状態確認してもらいましょう。
早期に接骨院や整骨院へ通院されている方は、先生になるだけ早期にその訴えをしておきましょう!!

早期治療、早期回復!!
が大事です!


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
交通事故全力サポート
たいよう鍼灸整骨院
スタッフ一同、全力サポートいたします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30