ひまわり鍼灸整骨院

2015年12月11日 金曜日

交通事故にあってから腰が痛くなってきた

こんにちは、高槻市牧田町にあるひまわり鍼灸整骨院です。

今日は交通事故にあってから腰が痛くなってきたについてお話します。
交通事故にあうと、その場から身体のどこかが痛くなることはもちろん
のこと、しばらくたってから痛みが出てくることもあります。

この場合、病院に行き(できるだけ早く行きましょう)医師に事故が
原因の痛みだということを証明してもらう必要があります。
医師の診断がなければ自賠責保険などを適用する対象にはなりません。

病院での治療を受けて、腰の痛みがなかなか取れない場合、医師に
病院ではこれ以上のことはできないと言われてしまうことがあります。
もし、そのようなことを言われてしまってお困りであれば、当院にご相談
下さい。
当院では、交通事故の腰の治療が可能です。
患者様お一人お一人によって、どんな治療が合うかは、お身体を診させて
いただいてからお話させていただきますが、おおまかにお話すると、
まだ痛みのきつい初期であれば、炎症をおさえるため超音波治療や
鍼治療を行い、症状が落ち着いてきて、関節に歪みがあったり関節の動きが悪く
なってしまっていれば、矯正治療を、筋肉をさわれる段階になれば硬くなってしまって
いる筋肉をほぐし、血の流れを良くして傷ついてしまった患部を回復させます。

まずは、当院にお電話をおかけください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ひまわり鍼灸整骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30