ひまわり鍼灸整骨院

2015年12月 3日 木曜日

交通事故にあってしばらくしてから首が痛くなりました

こんにちは、高槻市牧田町のひまわり鍼灸整骨院です。

今日は交通事故にあってしばらくしてから首が痛くなりました
ついてお話します。
交通事故にあうと、その時は大丈夫であってもしばらくすると
首に痛みが出てくることがあります。(これは、首以外の場所でも
ありえます。)
これは、むちうちという状態の可能性があります。
むちうちとは、交通事故などの外部からの強い衝撃によって、
首の筋肉や組織、関節部分がいたんでしまうことを言います。
このむちうちは事故の直後からでることもあれば、しばらくしてから
出てくることもあります。
もちろん治療が必要になりますが、交通事故が原因であれば自賠責保険
などの保険を使って治療ができるのですが、大切なのはまず病院に
行ってレントン検査を行い、医師の診断をしてもらうことです。
事故からなるべく時間がたたないうちに行く必要があります。
1週間以上経過していると、事故が原因の痛みだと認められない場合
あります。まだ、病院に行かれていないのであれば急いで病院に行くこと
をおすすめします。
もし、病院に行かれて、骨自体に異常がなければ当院でも治療が可能です。
交通事故による首の痛みでお困りでしたら当院にご相談下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ひまわり鍼灸整骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30