あやめ鍼灸整骨院のブログ

2015年10月25日 日曜日

駐車場内の事故

こんにちは。あやめ鍼灸整骨院の小寺です。

今回は駐車場内の事故について調べてみました。
駐車をする際、隣の駐車している車に接触した場合
⇒ぶつけた側100%
駐車スペースから車を出す際に、直進してきた車と接触した場合
⇒車を出す方70% 直進車30%
このことから、車を出す方に大きく注意義務があるようです。
駐車場内の交差点での出会い頭の衝突、接触事故
⇒50:50
これは、駐車場内は駐車スペースを探したり、駐車する為にバックしたり、侵入したりと車は不規則な動きをするので、駐車場内を走行する際は、他の車の通行を予測して走り、他の車との接触や衝突を回避できるようにする義務があるようです。
駐車スペースに侵入しようとする車と駐車場内を走行する車との接触、衝突事故
⇒通路を進行車80% 駐車しようとする車20%
これは駐車場は駐車を目的にする場所なので、駐車する車が優先されるようです。
駐車する車を見た場合は、車を停止させて待つか、ぶつからないように運転する方法で走行しなければならない義務があるようですね。
駐車場内の車の運転も気を付けないといけませんね。
これは絶対ではないと思いますが、参考までに。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル