おかだ鍼灸整骨院ブログ

2015年9月30日 水曜日

自転車の五則

みなさん、こんにちは。
おかだ鍼灸整骨院です。


自転車を利用される方、たくさんいますよね。
自転車の安全利用五則というのがあるのをご存知でしょうか?

自転車の安全利用五則

1.自転車は基本車道が原則、歩道は例外
自転車は軽車両の扱いになるので、歩道と車両の区別のついた道路では車道を走るのが原則です。
・自転車が歩道を走れる場合


「普通自転車歩道通行可」の標識があるとき。
子供やお年寄りが自転車を運転しているとき。
道路工事や連続した駐車車両があり、車道を走行するのが困難なとき。
などが挙げられます。

2.車道は左側を走行
自転車は軽車両となるので、自動車と同じ左側走行です。

3.歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

4.安全ルールを守る
自転車でも、自動車同様、飲酒運転禁止はもちろん、2人乗りや並走も禁止事項です。

5.子供はヘルメットをかぶる

以上のルールをしっかり守って、自転車の利用を快適にしましょう!!





このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 おかだ鍼灸整骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30