ひまわり鍼灸整骨院

2015年7月16日 木曜日

交通事故でのダッシュボード損傷とはどういう損傷ですか?

交通事故でのダッシュボード損傷とはどういう損傷ですか?


こんにちは。
高槻市牧田町にあるひまわり鍼灸整骨院です。

交通事故でのダッシュボード損傷とは、車での交通事故に遭ったときに、
ダッシュボードに膝を打ちつけて膝や股関節を痛める症状です。
ひどい場合では膝の骨折や靭帯を損傷する可能性があります。
また、股関節も同時に靭帯を損傷するまたは脱臼する恐れもあります。

その結果、交通事故でダッシュボード損傷をした場合は早期に病院で
検査を受け、その後、病院や整骨院で治療を受けてください。
そうしないと、痛みがなかなか治まらないことや後遺症を伴う場合も
あります。
交通事故でのダッシュボード損傷以外でも交通事故では日常生活に
まず起こらない外力が加わるので、症状がひどいケースが多いです。
ですので、交通事故にあった場合は早期に検査をして、早期に病院や
整骨院に治療を行いましょう。

交通事故でのダッシュボード損傷以外でも質問に乗りますので
なにか質問することがありましたら、高槻市牧田町にある
ひまわり鍼灸整骨院にご相談ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 ひまわり鍼灸整骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30