あやめ鍼灸整骨院のブログ

2014年7月 2日 水曜日

健康情報

便秘は食事と運動でスッキリ解決!

「毎日、でてますか?」忙しい毎日を送り、朝の便意を我慢しがちな方は便秘になりやすいです。
3日間続けて出ていない状態が習慣になると「慢性便秘」といわれ、お腹が張るほか、食欲がなくなったりイライラしたりします。

食習慣を変える
そんな慢性便秘の解消には、まず食習慣を変えてみましょう。水溶性の食物繊維が豊富なキウイ、海藻、大根などは便が柔らかくなりやすいです。ただし、イモ類や大豆などの水に溶けにくい食物繊維を大量にとると、便の量が増えて便秘が悪化してしまうう事があるので要注意。腸のぜん動運動を促す効果があるとされるペクチンを含むリンゴや柑橘類、腸内環境を整えるヨーグルトや乳酸菌飲料などを続けて摂るのもお勧めです。

運動を組み合わせる
これに運動を組み合わせるとさらに効果が高まります。就寝前などのストレッチで腸の働きを活発にし、なるべく早い時間に寝床に入る。起床後はゆっくり朝食を食べ、トイレに行く時間をつくっておくことも大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 有限会社太洋メディカル