いわふね岡田鍼灸整骨院

2012年11月26日 月曜日

手荒れの原因は洗いすぎ?

風邪やインフルエンザの流行が気になる季節、予防のために手を洗う回数が増えてませんか?
手の洗いすぎは、肌を守る皮脂膜を洗い流し肌を乾燥させるため、手荒れの原因に。1日に何回も手を洗う必要はなく、(外から帰った時
食事前)(他人とせしった時)に洗うのが風の予防に効果てきですpaper
外から帰った時には、殺菌作用のある石鹸で念入りに手を洗い、それ以外は水で流すだけか、低刺激の石鹸を使うようにしましょう。
また、肌の弱い人は消毒用のアルコールでも手荒れを起こす事があるので、使用は控えめに。
洗いすぎに注意して、手洗いの後はハンドクリームでケアしておけば、乾燥しやすい冬も手荒れを気にせず過ごせますhappy01

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 いわふね岡田鍼灸整骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30