いわふね岡田鍼灸整骨院

2011年12月 1日 木曜日

健康情報

冬場の運動を楽しむポイントsnow
寒くなっつてきたこれからの季節、ランニングやジョギングなどの運動がおススメです。でも、暖かい部屋から急に寒い外に出るのはとても危険です。暖かさで緩んでいた血管が縮み、急激に血圧が上がります。そのため心臓や脳へ負担が掛かり、ひどいときには脳卒中や心不全などを起こすことがあります。
冬場で外で運動を楽しむためには、まず体を寒さに慣らすことが大切です。そのポイントを2つ紹介します。happy01


① ウエアで体温調節t-shirt
暖かいウエアで室内外の気温差を軽減しましょう。また、体が温まったらすぐに脱げるよう重ね着にすると良いでしょう。

② 念入りに準備運動run
ウエアで気温差を軽減するだけでなく、最低でも10分~15分はかけて準備運動を行い、体を温め、筋肉をほぐしましょう。
 
   
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 いわふね岡田鍼灸整骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30